お問い合わせ

TEL: 090-1217-7311

0:00 ~ 24:00

基本年中無休ですが

基本予約制です!!

疝痛などの急患にどうしても

応えられない時がございます。

診療件数過多気味のため、お断りすることもあると思いますが、ご了承ください。

 ↑

当院のボンクラ獣医師は、

極めて不健康・虚弱なため

体力的に一杯一杯になり

ダウン

往診をお断りすることも

多々ありますが、

ご了承ください

(営業部長より) 

研修・実習について

学生時代、牧場勤務医時代自分も色々な馬の獣医さん達のお世話になりました。

北海道の開業の獣医さんをはじめ、牧場専属獣医さん

競馬場の獣医さん、調教師になった獣医さん

フィールドで一次診療主体の獣医さん

大規模な病院でメスを握りオペを中心に活躍する獣医さん

いつでも、見学にどうぞ♪

 

条件は一つだけ、たった一度でもいいので馬に乗ってから来てください

お問い合わせ」より、連絡お待ちしております

 

追伸

学生の皆様、たくさんのご連絡ありがとうございます。

同じ質問が何度か来ておりますので、記載させていただきます。

 

基本、臨床を勉強し始めた4年生以降の方が、研修をしていて楽しいと思います。

が、別に1年生でも、特にこちらから断ることはありません。

でも、低学年の頃は、獣医さんにつくより、牧場で厩務員さん達に馬の扱いを

教えてもらった方が、将来的にも役に立つと思います。

そういう研修先知らないから、とりあえず、進路相談兼ねて行きたい!!

と、いう学生さんもいました(笑)

 

男性・女性どちらでも問題はありません。

当院も、女性の方が多いです、そして強い&おっかないです(笑)

女性ならではの、社会人としての、馬獣医師の良いところ、難点、問題点を聞くには

良い場所かもしれません・・・。

 

上級生になると研究室所属でなかなか日程を自由に組めないと思います。

そのため研修日数は、半日でも1日でもかまいません。

逆に何日いても問題はありません。

(それほど面白いことをしているわけでもないので、2~3日でも充分だと思われます)

病院の最寄り駅は北総線印西牧の原駅となります。

 

滞在は現在、院長の家(35年ローン)にゲストルーム(キッチン・シャワールーム・エアコン

WiFi・布団・冷蔵庫・電子レンジ・洗濯機など最低限生活するものは完備)がありますので、

そこに滞在する場合は、何日いても無料。

玄関・シャワールーム・トイレなどは別ですので、プライベートは守られていると思います。

 

 

なお、宿泊に対してですが、必ず詳細に連絡ください。

実習日が〇月〇日~〇月△日、宿泊は前日夜からとか、

実習開始日の朝に駅に来ますなどの連絡お願いいたします。

 

ゲストルームといえど、時々、社員がアパート決まるまで、または、院長の知り合い獣医などが

来ている場合は、駅の反対のAPAホテル印西牧の原店に宿泊していただいております。

https://www.apahotel.com/hotel/shutoken/chiba-inzaimakinohara-ekimae/

 

この場合は、一応ホテル宿泊代は、病院もちで出しております。

自分も貧乏学生でしたので、学生時代の金のなさは身に染みております。

馬関係の研修は、都会にない・車で行けない・金もないの「ないない尽くし」(笑)

一応気持ち程度ですが、交通費は補助させていただいております。

関東圏の方は5,000円、本州・四国の方は10,000円、北海道・九州の方は15,000円

交通費補助を出しております。

(ただし、大学の単位研修の際は、交通費支給しておりません

 大学の一方的な単位研修の強制的評価書類送り付けが大嫌いです)

 

研修中は1日の食事代として1500円/日支給しております

夜の食事などは従業員と一緒なことが多いので、大学で何しているかなどを面白く話してくれると

従業員の社会勉強になり?経費扱い???

食費や雑費は、ほとんどかからないと思います。

  

研修中に、何か細々した買い物があれば、自転車お貸ししますので、自転車で3分以内に

スーパーやコンビニ、TSUTAYAなんかもあるので、特に不便はないと思います。

 

最後に、研修に複数の人間で来たいという希望がよく来ますが、往診車や仕事の都合上

複数同時研修は受け付けておりません。

 

研修の申し込みはこちらよりお願いいたします。

 

ゲストルーム写真

スタートが千葉県の大井競馬所属小林牧場からが多いため、現地付近集合となります。

研修初日に電車で来る場合は、北総線の印西牧の原駅もしくはJR成田線小林駅に

7:30までに御出でください。

駅までお迎えいたします。(できれば北総線が助かります)

 

 

服装は汚れても構わない格好でお願いします。

Gパン・スニーカーで問題ありません。

ボンクラ獣医本人も、通年Gパン・スニーカーです。

ただし、足踏まれても責任はとれません。

馬が嫌がると困りますので、白衣はやめてください。

雨予防で雨具も持ってきてください。