お問い合わせ

TEL: 090-1217-7311

0:00 ~ 24:00

基本年中無休ですが

基本予約制です!!

疝痛などの急患にどうしても

応えられない時がございます。

診療件数過多気味のため、お断りすることもあると思いますが、ご了承ください。

 ↑

当院のボンクラ獣医師は、

極めて不健康・虚弱なため

体力的に一杯一杯になり

ダウン

往診をお断りすることも

多々ありますが、

ご了承ください

(営業部長より) 

以下、総務部長シシマルより、病院で働いている獣医師の紹介をさせていただきます

獣医師:植松 春樹(うえまつ はるき)

  獣医師ヒグマに襲われるの図
  獣医師ヒグマに襲われるの図

生年月日:1979年3月26日生まれ 牡馬

 

卒業大学:北里大学 獣医学科 臨床繁殖学研究室卒

 

2004年3月に卒業後、

「競走馬に乗れない人間に競走馬なんか診療できるか!!」と、

無謀にも青森県の某育成場に騎乗員としてもぐりこむ。

その牧場で新馬の馴馳を含め、色々と学びつつ2005年2月に

北海道の生産・中期育成牧場へ転職。

馬房掃除から始め、集牧・放牧、セリ馬、馴馳、お産、馬運車の運転、掃除に洗濯・・・。

もはや獣医師として全く関係ない仕事をしつつ、同時並行で、

牧場近辺の獣医の方々の好意で、獣医の技術を色々習いつつ、2009年退職

その後、アメリカのケンタッキー州に行ったり、福島の大型育成場で働きつつ

2011年東北大地震を機に独立

 

長い間、牧場に転がっていた時の習慣が抜けず、

いかに馬を壊さないか? ⇒ 壊れると上司に怒られた

いかに安く馬を治すか? ⇒ 治らないと上司にもっと怒られた

を、モットーに、日々診療業務を行っています

 

獣医師:大槻 智子(おおつき ともこ)

生年月日:女性だから秘密♪

 

卒業大学:麻布大学 獣医学科卒

 

2013年、ボンクラ獣医が仕事増えすぎて死にそうになった時に、運のないことに

引っ張りこまれる・・・。

ボンクラ獣医のいた福島県の大規模育成場で何年も仕事していたので、

大概の診療は、あっさりこなしてくれるスーパーヘルプ獣医さんです。

大槻先生が助けに来てくれる日は、ボンクラ獣医の仕事サボリデーになってきているのは

大槻先生には内緒話♪(ボンクラ獣医談)とのことです・・・(笑)

 

2016年4月に育児休暇より復帰、現在育児と診療で頑張っております

 

もはや大槻先生がいないと、成り立たない当院です(泣)

獣医師:濵﨑 千菜美(はまさき ちなみ)

生年月日:女性だから秘密♪

 

卒業大学:山口大学 獣医学科卒

 

2017年2月、可哀想に、人が足りないのをいいことに、ボンクラ獣医に国家試験終了1週間後に

病院に召集されてしまいました。

 

馬術部出身なので、体力と根性は、とってもありそうです。

他は今のところ経過観察中・・・。

 

日本酒が大好きだそうで、酒の肴を買う時の笑顔は最高でございます(笑)