お問い合わせ

TEL: 090-1217-7311

0:00 ~ 24:00

基本年中無休ですが

原則予約制です!!

夜間の疝痛などの急患は、

原則お付き合いのある患者

のみの受付となっております。

診療件数過多気味のため、

お断りすることもあると

思われますが、ご了承

ください。

 ↑

当院のボンクラ獣医師は、

極めて不健康・虚弱なため

体力的に一杯一杯になり

ダウン

往診をお断りすることも

多々ありますが、

ご了承ください

(旧:営業部長より) 

付属牧場

乗馬クラブの会員さんに、自馬の所有を相談されることがあります

「あまり気楽に持たない方がいいと思いますよ」と、必ず初めに伝えている気がします

もちろん相談する方たちが何も考えずに馬を持とうとしているとは思っておりません

 

ウマの獣医になっても、環境は似たようなもので、やはりあの巨大な生き物を気楽に

相棒として手元で所有することは大変です

そんな生き物をウマの獣医やりつつ、働きつつ、一緒にいることを院長もスタッフもなんとか

してみたい

そんな漠然とした考えから牧場を持つことを考えつつ

 

そこにオペ後や、長期休養の馬の管理の質を上げていきたいこと

休養から競馬場まで一元化して馬をケアしていきたいと思い始め

 

病院を始めて12年、2022年夏を目標に準備中です

普段触れない馬という生き物を学生が来ても、触れる・身近で学べる牧場も同時に目指して

いきたいと思っております